グループについてAbout us

デベロップグループの「在り方」

お客様に喜ばれる「商品やサービス」の提供をひたすら追求します。

 デベロップグループはお客様の求める価値を提供し、お客様の「困った」を解決します。お客様に喜んでいただくことで、会社は対価をいただきます。対価をいただくことで会社は成り立ち、我々の生活も成り立つことをこれからも意識していきます。そのために会社は永続的に発展しなければなりません。

 お客様からいただいた対価は大切に運用し、安定収入源を積み増し、固定収入で固定支出を賄います。お客様に喜んでもらえる商品やサービスを生み出し、提供し続けるためには、スタッフが安心して仕事に集中できる環境でなくてはなりません。常に余裕を持ち、必ず起こりうる挑戦の失敗を許容し、次のヒット商品を模索し続けます。

 お客様の資産を守る管理会社でもあるデベロップグループは、定期的に訪れる金融ショックや天災などが起こっても、絶対に潰れない会社でなくてはなりません。ここ一番で踏ん張れる組織、人生において長い時を有する仕事を楽しめる集団でありつづけます。


ご挨拶

 株式会社デベロップならびにデベロップ・グループは今年で創業11期目を迎えることとなりました。全てはこれまで支えてくださいましたお客様をはじめ、パートナー企業の皆様、従業員のおかげであると心から感謝、御礼申し上げます。

 2017年はパラダイムシフトが加速する年であると緊張感を持っております。

 IoT時代の本格的な到来により、インターネットにつながる多種多様なデバイスは今後も爆発的に増え続け、そこから生まれるビッグデータも加速度的に増え続けています。人間の知性では思いもつかなかったアイデアや知恵が生み出され、暮らし方や生き方が大きく変わる事を想像せねばなりません。

 アメリカの大統領も交代し、新たな考え方やルールが世界の至る所で生まれる年と予想しています。常に情報には敏感に、出来る限り先回りして適切な変化を続けていかなければ、企業は生き残れない時代と考えております。昨日までの常識が通じない、そんな変化も在るかもしれません。

 それでもわれわれは、会社が信じる行動指針や考え方を意識し、用意された正解が無い社会に自ら問いかけ、無限の可能性を信じて邁進して参ります。

(事業の展開と指針)

1. 祖業であるトランクルーム用コンテナの輸入販売においては、当初よりコンテナを使用したトランクルームの安全性に疑問、懸念を持ち、建築確認申請対応のコンテナ型モジュールの開発に成功し、関係する特許・意匠権の取得を行って参りました。このノウハウを基に法令遵守、安心安全なコンテナトランクルームの開発、運営において、弊社は圧倒的なリーディング・カンパニーとしてのポジションを獲得することができたと自負しております。さらに派生した「コンテナ建築のノウハウ・商材提供」においては大型の商業施設開発を実積として残すことができました。そのほかにもコアサプライヤーとして大手企業様とのアライアンスで多数の案件を手掛けさせて頂いており、今後も市場の拡大に献したいと考えています。

2. 主要子会社である株式会社ストレージ王が展開するストック型ビジネス、ストレージ事業(トランクルーム事業)は現在約6,000室の管理運営体制を目前としております。早期に10,000室体制へと拡充させるべく、引き続き高品質なトランクルームの開発を進め、お客様へ利便性を提供するべく邁進して参ります。

3. グループの成長を加速させた太陽光発電を中心とする再生可能エネルギー施設の開発、管理受託は、現在1000ヵ所を請け負い、今後さらにメガソーラー7ヵ所の大型発電所の開発を進行中です。現状の80メガとあわせ、来期はトータル130メガの発電能力を有することになります。管理業務のストック・ビジネスとして成長を続けており、引き続き施設の開発及び保有にて更なる安定経営に注力しております。

4. 社会問題となっている保育所不足を解決するべく新会社を設立し、本社のある市川市に企業内保育園をオープンさせました。地域の福祉貢献、従業員の子育てを支援することを目的に鋭意事業に取り組んでおります。 更に保育事業と親和性の高い、屋内型の子供達に安心安全な遊びの場を提供する『キッズフル』を開園し、週末には数百人のご家族にご利用を頂いております。

5. 一昨年にはインバウンドの需要を取り込む事業を構築するべく、同時に2つの物件を取得してホテル事業をスタートさせました。いずれも早々に高収益な不動産保有、ストックビジネスとなりましたことを契機に、昨年はホテル法人であるTube株式会社に出資を行い、中部国際空港でのカプセルホテル事業に参画。千葉県にはコンテナを利用した在来建築と融合する旅館の工事を開始、栃木県にはシンプルながら居心地の良い、リーズナブルなビジネスホテルの工事を進めており、いずれも今春開業すべく準備を進めております。

 幸いにもリーマンショックの経済的混乱を乗り越え、弊社ならびにグループ会社ともども成長を続けておりますが、本質的な安定経営をいかに実現させるかということを創業時から常に考えて参りました。

 当社の商品に共感をいただきご購入くださったお客様、現場の管理をお任せいただくお客様、それを支えるパートナー企業の皆様、従業員のためにも会社を永続させること。これこそが私に与えられた命題として日々、努力を続けて参ります。

デベロップグループ代表 岡村健史


■行動指針

1. 安全確保、法令遵守は全てに優先される。
2. スピードは命。期日があり守りきるのが仕事である。
3. 整理・整頓・清掃・清潔を徹底する。
4. 挨拶の徹底。情報共有の徹底。礼儀を重んじ、議論は積極的に参加する。
5. 困っている仲間がいれば、我が事とし考え、行動する。
6. 時代の勢いに乗る、時代をリードする商品やサービスを作り続けることを意識。それが成されれば自分が社会・会社で必要とされている事を感じ、自ずと仕事が楽しめる。
7. 会社の経費・備品は自分のお金・ものとして大切に扱う。節約は有事に我が身を助ける事を忘れてはならない。
8. 仕入れ価格は恒常的に見直し、無駄な在庫は持たない。
9. 事故、怪我をした時に悲しむ家族がいる事を忘れてはならない。
10. 利益とは人生の目的ではないが、それなくして生きていけない事を忘れてはならない。

■グループ会社 統括役員

代表取締役岡村 健史
専務取締役菅原 淳
常務取締役楠原 誠二
取締役服部 琢也
取締役荒川 滋郎
上席執行役員石本 武
執行役員山岸 栄作
執行役員兒玉 高明
顧問(警視庁OB元警視正)大場 武
顧問(千葉県警OB元警視)吉成 正光

■グループ沿革

平成19年 2月株式会社デベロップ設立
平成19年 9月事務所を川崎市より千葉県市川市宮久保に移転
平成20年 3月事務所を市川市市川1丁目に移転
平成20年 4月株式会社デベロップ、資本金300万円を900万円(資本準備金100万)に増資
平成20年 5月賃貸管理会社として株式会社ストレージ王を設立
平成20年 6月宅地建物取引業免許を取得
平成21年 5月建設業許可免許を取得
平成21年 8月株式会社デベロップ、資本金を3,000万円に増資
平成21年12月海外生産工場「Rグレード評価基準適合評価」取得
平成22年 3月株式会社ストレージ王「プライバシーマーク」取得
平成22年 4月一級建築士事務所登録
平成24年 6月ソーラーエナジーインヴェストメント株式会社設立
平成25年 1月事務所を市川市市川2丁目へ移転
平成25年 5月株式会社アイトランク山陽を子会社化(株式100%取得)
平成25年 6月株式会社ストレージ王「レンタル収納スペース推進協議会」加盟
平成26年 9月ワールドキッズ本八幡南口保育園開園
平成26年11月株式会社保育王設立
平成27年 7月株式会社アイトランク山陽を存続会社として株式会社ストレージ王と合併。社名を株式会社ストレージ王に変更。
平成28年 7月株式会社ストレージ王を存続会社として、ソーラーエナジーインヴェストメント株式会社と合併。
平成28年 10月株式会社デベロップは、10月31日、ビットアイル・エクイニクス株式会社より、太陽光発電事業を行う株式会社テラ・パワーの全株式を取得。
平成28年 11月事務所を市川市市川1丁目4-10 市川ビル8Fへ移転
平成28年 12月株式会社保育王、市川ビル8Fにキッズパーク「キッズフル」オープン

■事業を推進する免許・資格等

免許等

宅地建物取引業 千葉県知事(2)第15662号

一級建築士事務所 千葉県知事登録第1-1504-8016号

建築工事業 千葉県知事許可(特-28)第45424号

土木工事業 千葉県知事許可(特-27)第45424号

鋼構造物工事業 電気工事業 とび・土工工事業 千葉県知事許可(特-27)第45424号

塗装工事業 千葉県知事許可(般- 24)第45424号

社内スタッフ有資格

  • 一級建築士
  • 1級建築施工管理技士
  • 1級土木施工管理技士
  • 鉄骨製作管理主任技術者2級
  • 第二種電気主任技術者
  • 第三種電気主任技術者
  • 消防設備士 甲種1類・4類
  • 消防設備士 乙種6類
  • 危険物取扱者 乙種4類
  • 保育士
  • 宅地建物取引士
  • ビル経営管理士
  • フィナンシャル・プランニング技能士2級

提携一級設計事務所

  • 株式会社 新生都市設計
  • 株式会社 シルエット・スパイス
  • 株式会社 阿世建築設計室
  • 株式会社 エトルデザイン

その他事業運営に関わる認証等

Pマーク

【出資海外工場】 Rグレード認定

【株式会社ストレージ王】 レンタル収納スペース推進協議会加盟


■特許・商標等

平成22年2月取得 特許 第4256428号 コンテナ用の結束部材及びそれを備えたコンテナ

平成22年2月取得 意匠 第1381992号・第1381993号・第1381994号・第1382109号・第1383402号 倉庫

平成22年7月取得 商標 第5338836号 ストレージ王

平成22年11月取得 商標 第5365876号 ファスト賃貸

平成28年3月取得 特許 ZL201180060190.0(※)コンテナとコンテナ用の連結治具
(※…中国国内で有効)

特許出願中

出願日 平成27年3月3日
特許権 特願2015‐041824「コンテナ建築物」に対する特許権


■グループ会社

株式会社デベロップ

株式会社デベロップ

www.dvlp.jp

代表取締役 岡村健史

資本金 3,000万円

〒272-0034
千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル8F

TEL:047-320-0119

ストレージ王

株式会社ストレージ王

www.storageoh.jp

代表取締役 岡村健史

資本金 9,000万円

〈本社〉
〒272-0034
千葉県市川市市川1-9-7 3F

〈千葉事務センター〉
〒272-0034
千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル8F
TEL:047-712-5020

〈岡山支店〉
〒700-0971
岡山県岡山市北区野田4-12-17 野田四丁目合同ビル1F
TEL:086-245-3666

  • キッズフルホームページ
  • そらのこどもたちホームページ

株式会社 保育王

代表 岡村健史

資本金 1,000万円

〒272-0034
千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル8F

TEL:047-324-7166

〈キッズフル〉

www.kidsful.jp

〒272-0034
千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル8F
TEL:047-329-2101

〈そらのこどもたち〉

www.sorakodo.jp

〒272-0034
千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル8F
TEL:047-329-2351

株式会社テラ・パワー

株式会社テラ・パワー

www.terra-power.co.jp

代表取締役 簑島厚

資本金 1,000万円

〒272-0034
千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル8F

TEL:047-303-3993

ページTOPへ

HOME > グループについて